アオリイカのサラダ

サラダの発想は、カルパッチョ!

美味しい刺身が食べれるなら・・・サラダでもOKじゃない?

普通の人が思う発想である。サラダにするには、生をそのままのせたのでは実は食べにくい。
鯛やハマチ、マグロのように口当たりがやさしい感じの刺身なら「カルパッチョ風」にできるんですが、 アオリイカは若干、モチモチ感がつよい。そこで、考えたのがから揚げ風にして盛り付けてみる

こうすることで、食べにくかったアオリイカをヘルシーなサラダにすることができました。

味付けは、好みのドレッシングでいただければいいと思います。なんでも合うし、特別作る必要もない。

そんな気軽な感じで作れるのがサラダでしょうか?是非試してみてください。

アオリイカのシーフードサラダ

【材料(2人分)】(まいどながら引用しています)

  • アオリイカ…………………………1パイ
  • 片栗粉………………………………適量
  • 小麦粉………………………………適量
  • ※片栗粉と小麦粉の割合は1対1。市販の唐揚げ粉でもOK!
  • 揚げ油………………………………適量
  • お好みのサラダ
  • お好みのドレッシング

【作り方)】

  1. 流水で洗って、アオリイカのヌメリを取る。
  2. 水気を拭き取ったらアオリイカを捌く。
  3. 各部位を食べやすい大きさにカット。
  4. アオリイカの水気を取り除く、唐揚げ粉(片栗粉と小麦粉の割合は1対1)をまぶす
  5. 170度くらいの油で揚げる。
  6. よく油を切ったら、用意しておいたサラダの上に乗せたら出来上がり。

美味しく作るポイント

イカの身は加熱しすぎると硬くなるので要注意。
イカに、ショウガの絞り汁やすり下ろしたニンニクなどで下味を付けても美味しい。

気張ることなく、適当にすれば美味しくドレッシングがまとめてくれます。 油ものばかりで野菜が取りたいときに出すといいですね

アオリイカのしめ方を動画で

アオリイカを旨く食べるには、上手にしめることが大事です。たくさん食するとわかってくると思いますが・・・最高なのは活〆なんです。できるだけ食べる寸前に 〆る(しめる)ことで、コリコリ感であったりが最高なんです。

逆に刺身などの甘みを求める人は、2日ほど寝かした身の方が旨いです。そして、一気に〆た(しめた)イカの方が旨いです

〆てる(しめてる)ところを映像で見れるものを用意したので見てみてください。

↑↑↑↑↑↑↑↑見てみて↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

上手なアオリイカのさばきかた

アオリイカの宣伝

さばき方を覚えると、料理が楽しくなる。いろんな料理に挑戦したくなる!