魚釣りに必要な知識!必要な装備と準備

ランカーチヌを知ること、磯釣りを知ること、チヌ釣りを知ること。道具を揃えることで夢達成といきたいものです。
50cmオーバーのチヌを釣るサイト
[磯釣りINDEX]    |  潮回り |  装備 |  道具 |  ポイント |  Ranker |  Method |  Link |  Profile |  ▲TOPに | 

必要最低限の装備はある?

装備服

安全装備はどこでも一緒
磯で釣りするから特別な装備がいるのか?というとそうなのかもしれないが・・・釣好師から言わせれば・・・どこでも同じ。

安全を考えれば・・・海の上で釣りをすのにそんな差はない。安全優先で考えると必要な装備は分かってきます。

【持ち物】

この持ち物は、簡単にまとまるようなっている。クーラにはエサとエサ用のバッカンが綺麗に入るようになっているので・・・ 磯に着くと空っぽになる。そこに魚を締めていれます。

ロッドケースには、竿とリール、ひしゃく、タモ、ウキケースが入ってます。意外にいろんなものここに詰め込めるだよね

バッカンは、マキエ用に一つはいるんだが・・予備と道具を綺麗にまとめるために2つ用意しています。サッと片付けできるようになってます

【安全装備】

自分の身を守るために必要なものばかり。フローティングベストは必然です。帽子や長袖は日焼けから守る役割がありますね。
手袋は、もしもときや磯につまずいても血まみれならないよう必ず装着しましょう

他にも、尻当てやタオル。携帯、携帯ケースといった小物がありますが・・・これは絶対というようなものではありません。

あと、強いていうならば「ウエア」である。防寒用と雨対策、風対策でもあると思います。結構潮風に当たるとつかれますからね。
できるだけ、ゴアテックスの素材が望ましいな。後々のことも考えると少しお金をだしていいものを長く使うようにすれば決して高い買い物でもないように思います

快適、楽しくつることも上達の秘訣なのかもしれません。

>>>>>>必要な道具(竿、リールetc)はこちら>>>>>>

▲Page TOPに

磯釣りに必要なメソッドと知識


山元八郎 チヌ爆釣バイブル
ついに出ました!動画で確認このサイトのノウハウを再確認。
見てみる価値ありですYO。

年なしチヌとは・・・

必要な知識

チヌ釣りの極意

管理人
釣好師

管理人をしてます。「釣好師」といいます。よく但馬海岸(浜坂がメイン)に出没してます。 青のクーラーボックスに「釣好師」ってスッテカー張ってますので見かけたら声を掛けてやってください。

PR LINKS

北近畿のタグ