魚釣りに必要な道具 ウキを選ぶ

ランカーチヌを知ること、磯釣りを知ること、チヌ釣りを知ること。道具を揃えることで夢達成といきたいものです。
50cmオーバーのチヌを釣るサイト
[磯釣りINDEX]    |  潮回り |  装備 |  道具 |  ポイント |  Ranker |  Method |  Link |  Profile |  ▲TOPに | 

爆釣するウキの選択

ウキ

「どのウキがいいのか?」
ウキ釣りは、シンプル且つ釣りの醍醐味が分かりやすい釣りです。

しかし、ウキの役割を果たすまでに魚の口に餌を運ぶことが出来なければ、そのウキは使えないということになります。
幸い、釣り業界にはいろんなウキが商品として売られています。

「どのウキがいいのか?」

こんな質問もありますが・・・答えはない!なぜなら釣り方や状況。あなたの技量に大きく左右されるからです。
値段の高いウキがいいウキだと思って買うよりも、そのウキの特性を十分理解して購入することをオススメします。

棒ウキの特徴

最大の特徴は、細かいあたりを獲りやすい!初心者の方に必見です。

ウキ

仕掛けに魚が来ていることが一目瞭然です。しかも、流れている仕掛けがどちらの方向に流れているのか?
餌が残っているのか?絡んでいないのか?など情報を多く持っているウキでもあります。しかし、弱点もあります。

風に弱い。上潮が流れているときは底の潮を捉えにくい。決まったタナの釣りになる。

以上のことから、棒ウキを使った釣りの場合は、

こんな場合ではないでしょうか?

【釣好師のオススメタックル】

釣好師の愛用しているウキ・・・・「遠矢ウキ」

こちらをオススメします。このウキは、一般的に売られている棒ウキの弱点を克服しているウキです。
値段は少し張りますが、チヌ釣りを大きく変えてくれるウキになると思います。
底潮をシッカリとるし、仕掛けが十分に張っている感じが良く分かります。
さらに、苦手とする「グレ釣り」も十分に楽しめるラインナップもあります
これから棒ウキを使って釣りを始める方にはオススメのウキですね

円錐ウキの特徴

円錐ウキ

変幻自在、特徴を生かしたフカセ釣りができる

円錐ウキは、アタリが出ていることが分かりにくいウキでもあります。しかし、その特徴から仕掛けが馴染みやすいくタナを自在に変えて いくことができます。グレを釣るときのように多くのタナを探りたいようなときにはこのウキは最高に使いやすい。

グレ釣りをする人はこのウキは多用されているとおもいますが・・・その特徴あるウキの数には驚きます。
大小や形、材質までとことんこだわったウキが多いと思います。その特徴をどれだけ把握して釣りができるか?使ってからしか分からないんですね。
自分で作る!ってのいいかもしれませんね。

ハリスのガシラ

<<<<<<ラインについて<<<<<<

>>>>>>必要な道具について>>>>>>

▲Page TOPに

磯釣りに必要なメソッドと知識



山元八郎 チヌ爆釣バイブル
ついに出ました!動画で確認このサイトのノウハウを再確認。
見てみる価値ありですYO。

年なしチヌとは・・・

必要な知識

チヌ釣りの極意

管理人
釣好師

管理人をしてます。「釣好師」といいます。よく但馬海岸(浜坂がメイン)に出没してます。 青のクーラーボックスに「釣好師」ってスッテカー張ってますので見かけたら声を掛けてやってください。

PR LINKS

北近畿のタグ