チヌを釣るためのポイント(場所)

絶対!ランカーチヌ(年なし)を釣るサイト
50cmオーバーのチヌを釣るサイト
[ランカーINDEX]  生態 |  釣れる場所 |  一般的なチヌ |  釣好師的考察 |  fishing |  Method |  Link |  Profile |  ▲TOPに | 

チヌが釣れるポイントを押さえる

チヌの顔

チヌの台所と遊び場を狙う!
釣りたい!と思うなら、エサをひろう場所を狙えばいい!

そんなことは、だれでも気が付くことです。「その場所はここですよ!」ってチヌが教えてくれたらいいんですけどねぇ
まず、ない。ではどうやって探しましょうか?

チヌの生活スタイルを観察すればおのずと答えがでます。なぜなら過去の実績が物語っています。
特に「のっこみ」「落ち」といった時期には稀な場所でチヌが掛かることがありません。
いわゆる・・・「チヌの台所」と「遊び場」で捕食をします。

どんな形状の場所なのかを少し考えてみましょう!

チヌが釣れるポイント1「台所」

台所チヌ

食事する位置は決まっていますぅ

チヌの生活スタイルで場所がきまっています。それは・・・

このなかで、捕食する代表的な場所ナンバー1は「台所」と言われています。

人間もそうですが・・・朝、昼、晩と食事をします。チヌも決まった時間(潮時)に食事を決まった場所でするようです。
それは、寝床と同じ場所ではない場所で食事をするようです。
ということは・・・ある程度移動してきてから捕食する行動パターンを取るということです。

この台所の代表的な地形は、「カケアガリ」です。釣りをする上で重要となるポイントですね。
それも潮下にあること。磯場にもよると思いますが・・・「上り潮で釣れる」とか「下りでここは釣れる」という場所が台所になります。

どうやってカケアガリを見つけるか?

魚群探知機でもあれば・・・一発でわかりますが。我々は「磯師」そんなしょうもないことしません。
過去の実績と潮の流れ、ウキのシモリ方で把握することができます。このノウハウを使えば、あとは季節と時間帯を参考にすれば、 もう釣ったも同然ですね(笑)

チヌが釣れるポイント2「遊び場」

チヌも人間と一緒で遊びます。魚のなかでも結構好奇心が強い魚であると思います。甘く動きのあるようなものを進んで口にします。
口に一度入れて吐き出すというな行動もとるといわれています。
釣好師は、これら一連の行動を「遊び」としています

チヌ釣りをしていて、なんでこんなところで掛かるの??って思ったことがなんどかあります。
それは、エサやゴミが集まる場所であり、好奇心旺盛なチヌが寄ってくる場所なんですね。
濁りが入り、警戒心が薄れ・・・もともと好奇心旺盛なチヌはドンドン口に入れます(と思っています)

そのような場所では頻繁に当たりがある。絶好の釣れるポイントですね

具体的にはどんな場所かというと・・・

という感じでしょうか?この「遊び場」という釣れるポイントは、過去の実績はあまりあてになりません。

Advertisement

チヌの生態

チヌの生態を知ることでランカーを知る

チヌの釣れる場所

釣れる場所を効率よく攻める!攻めた結果が・・・ランカー?

一般的なチヌで言われていること

一般的なことよりも自分で確かめること。実力と運は本当か?

釣好師的ランカーチヌの考察

ランカーを釣るために必要な考察・・・ヤル気と熱意があれば!


山元八郎 チヌ爆釣バイブル
ついに出ました!動画で確認このサイトのノウハウを再確認。
見てみる価値ありですYO。

年なしチヌとは・・・

必要な知識

チヌ釣りの極意

管理人
釣好師

管理人をしてます。「釣好師」といいます。よく但馬海岸(浜坂がメイン)に出没してます。 青のクーラーボックスに「釣好師」ってスッテカー張ってますので見かけたら声を掛けてやってください。

PR LINKS

北近畿のタグ